子育て中の外食

子育てをしている時に、外でゆっくりと食事をするのは、中々できないことですよね?
 
子供中心の食事となってしまうので、食べる場所も子供が食べられるメニューがあるのが前提となっていて、中に入ってもゆっくり座ることなく、子供の様子を見ながらなので落ち着けないです。
さすがに旦那も気を使い、産後1年後に子供を両親に預けて、2人で外でご飯を食べに行って、普段食べることができない鍋料理を食べました。
子供が小さいとコンロも満足に使うことができないので鍋料理もできなく、しかも手の込んだ食材を出すこともできないので、この時はカニやホタテなどの海鮮豆乳鍋を頂いて、良いリフレッシュをしましたよ。
今はそうでもないけど、子供が小さいと手の込んだことがとくにできなく、金銭的にも余裕がないから、食材を仕入れるのも難しいから、こういう時に堪能できて嬉しかったですね。
 
まあ、数年経っていて子供が成長しているので、カニもエビもバリバリと食べることができるけど、活きた状態の物はまだ見せたことがないので、1度はタラバガニ通販で、新鮮な状態のカニを1尾仕入れてみようかな